仮想デスクトップで共有フォルダ

仮想デスクトップの画面で共有フォルダを開くことができます。

 

共有フォルダの設定方法・WindowsPCから共有フォルダへの接続方法は「共有フォルダ」をご覧ください。

 

仮想デスクトップで共有フォルダ

仮想デスクトップで共有フォルダに接続には次の手順で行います。

 

(1)「場所」 → 「ホーム」でファイラーを起動し、
ファイル → サーバに接続 をクリック。

(2) サーバーアドレスを入れる画面が表示される。

 

(3)各項目を次のように入力する。

 
入力項目 入力内容
サーバ

ルーターが「ルーターモード」の場合
<ホスト名>.wafflecell.com

 

ルーターが「ブリッジモード」の場合
L.<ホスト名>.wafflecell.com
先頭に L.(エルドット) を付加。

タイプ 一覧から「Windows共有」を選択。
共有する場所 Sh.<共有フォルダ名> という形で入力。
上図の例では「Sh.test」が共有フォルダ名。
フォルダ / (初期値で / が入っている)
ドメイン名 何も入力しない(自動で入力される)
ユーザ名 Waffle Cellユーザー名を入力。
パスワード Waffle Cellパスワードを入力。

 

これで仮想デスクトップの画面で共有フォルダが開きます。

 

検索

本サイト内で検索したい文字列を下記入力し、Enterを押してください。